京都:山城地方のニュースをお伝えします

2018年5月1日

TODAY NEWS

春の叙勲 府内の受章者93人
政府発表 本紙関連市町で13人





 政府は29日、2018年春の叙勲の受章者を発表した。京都府内の受章者は93人。本紙関連3市3町の受章者は13人。地方自治や産業振興、児童福祉、更生保護、消防、教育研究など、国や公共に対して功労のある人に贈られる。



■公正な人事権の行使を保証
 公平委員功労で旭日双光章
 宇治田原町の藤永弥さん

 宇治田原町公平委員会の委員として32年にわたり地方公務員法の完全な実施の確保と住民福祉の向上に貢献した藤永弥さん(82)=宇治田原町禅定寺=は、地方自治行政の向上に貢献したとして旭日双光章を受章する。
 藤永さんは1984年12月から宇治田原町公平委員会委員として、職員の利益の保護と公正な人事権の行使の保証に尽力し、職員の給与改定の適正な執行の審査などを行ってきた。2012年12月からの6年間は委員長として、豊富な識見と卓越した手腕で常に指導的な立場に立ち、公平委員会の運営に努めた。
 このほか、2003年6月には京都府市町村自治功労者表彰を受賞し、2006年10月には公平委員会制度55周年記念総務大臣表彰を受賞している。
 藤永さんはもともと学校の教員になりたかったという。しかし募集がなかったため断念し、観光事業に26年間従事したあと、林業に7年間携わり、その後はビルの管理会社で10年間働いたという。
 公平委員会として就任したのは退職後のことで、父の勧めだったそうだ。「最初は15年ぐらいと思っていたのが32年、一度もトラブルがなく、大きな事件がなかったため、平和だった」と藤永さんは話す。
 西谷信夫町長から受章の連絡を受け、辞退しようと町役場に足を運び「他に功績を残している人はいくらでもいる。お受けできない」と一旦断ったという。しかし2〜3日後に西谷町長が自宅まで来て「名誉なことなので、ぜひ受けていただきたい」と押し切られたそうだ。記者の取材でも「恥ずかしい」と、最後まで謙虚な姿勢を見せた。
 藤永さんは生き物を飼うのが好きで昔は熱帯魚を2〜3年飼っていたという。また車の運転も好きで、これまでに友人と交代しながら四国のこんぴらさん(金刀比羅宮)や山口県の錦帯橋、島根県の出雲大社など全国各地を飛び回っていたそうだ。「2日間で997`走ったこともある」と楽しそうに話した。【鹿野達郎】



■まちの電気屋さんで貢献
 産業振興功労で旭日双光章
 宇治市の牧野伸彦さん

 1976年、29歳でマキノデンキを創業。以来ずっと、まちの電気屋さんとして営業を続けている。15年秋に代表取締役を退き、現在は潟}キノデンキ取締役会長。
 一方、2005年から京都府電器商業組合理事長、13年から全国電気商業組合連合会副会長(流通担当)を務めている。同連合会の、近畿地区協議会会長でもある。まちの電気屋さん――いわゆる地域電気店の発展に尽くしてきた。
 組合を牽引し、大手メーカートップとの定期的な懇談にも臨む。量販店の値引きに負けじと価格交渉をすることもある。地域密着型のサービスを示して存在感を高め、大手メーカーにおける地域店政策にも影響を与えてきた。
 組合の活動で忘れてならないのは、アナログテレビ放送の終了に向けた、家庭のテレビの地デジ化だ。
 それまでのテレビでは放送を一切見られなくなるという、テレビ放送史上初めての事態。顧客を訪ね地デジ化を進めた。その数は、全国で十数万件という。そのかいあって、アナログ放送終了時のトラブルはごくわずかだった。
 「高齢化が進む中、きめ細かい対応ができる地域店が必要。でも、八百屋さん・魚屋さんのような〇〇屋さんは、街からほとんど消えてしまった。電気屋さんは、最後のとりで」と。
 組合では定期的に高齢者宅を訪問し、漏電やリコール商品がないかなどのチェックもしている。消費者団体や行政でも、地域店の評価が高まっているという。
 地域電気店を取り巻く状況は決して甘くはない。しかし、「がんばっていける」との手応えがある。【奥井凜】



■地元の叙勲受章者(敬称略)

【旭日双光章】
◆藤永弥(82)=元宇治田原町公平委員会委員長、宇治田原町禅定寺勝谷
◆牧野伸彦(71)=府電機商業組合理事長、宇治市伊勢田町名木
【旭日単光章】
◆通円亮太郎(72)=元樺ハ圓代表取締役、宇治市宇治東内
【瑞宝小綬賞】
◆北川章光(70)=元守口市門真市消防組合消防正監、京田辺市大住西ノ垣内
◆谷山英利(70)=元京都市消防正監、宇治市広野町丸山
◆長島弘泰(74)=元伏見郵便局長、宇治市木幡東中
◆御牧拓郎(80)=同志社大学名誉教授、京田辺市三山木七瀬川
【瑞宝双光章】
◆岡田孝司(73)=元公立中学校長、城陽市寺田西ノ口
◆奥田理惠子(60)=舞鶴医療センター看護部長、京田辺市草内鐘鉦割
◆松岡利男(87)=元公立小学校長、宇治市明星町
◆的場法治(71)=元近畿地方整備局営繕部営繕監督室長、宇治市天神台
【瑞宝単光章】
◆北川勇人(57)=株旧エ工務店工事部長、城陽市寺田大川原
◆小西和幸(69)=元防衛技官、宇治市五ケ庄寺界道
読者コーナー
投 書 箱
プレゼントコーナー


山城エリアガイド

企業&商店情報


洛南タイムス
購読申し込み
広告案内
会社概要
洛タイ福祉事業団
サイトの著作権





洛タイトップページ


copyright©洛南タイムス社
京都府宇治市宇治壱番26
TEL 0774-22-4109
FAX 0774-20-1417

※このサイトに掲載する記事や写真、その他のデータの著作権は、洛南タイムス社
またはその情報提供者に属します。無断転載を禁止します。