京都:山城地方のニュースをお伝えします

2018年 3月 8日

TODAY NEWS

個性発揮し協力して社会を
市立田辺東小

男女参画講座で理解深める



 男女共同参画の理解を促そうと京田辺市立田辺東小学校(小長谷直樹校長)で、外部講師を招いた講座があった。児童らは女性の産休や介護離職の現状について説明を受けた。
 6年生36人を対象に実施。立命館大産業社会学部の斎藤真緒教授が講師に当たった。
 授業では「個性を発揮しながら男性も女性も協力して社会をつくろう」と、女性主体、男性主体の職業を児童に挙げさせた。
 1920年と2009年のライフサイクルを比較させ、グループで話し合った児童は、グラフから「寿命が延びた」ことや「子どもの数が減った」ことなどを読み取った。
 教授は、女性の働き方の態様別による生涯賃金を示したほか、統計的に68%が出産時に退職しているデータでは「約7割が辞めざるを得ない状況」などと説明。介護離職の9割は女性であることも紹介し「多様な生き方ができる社会に」とまとめた。
 熱心にメモを取っていた鶴谷美憂さん(12)は「今まで男女別々にしていた家事や子育てを、これからは一緒にしていくことが必要だと感じた」と話していた。【谷貴生】
HOME
読者コーナー
投 書 箱
プレゼントコーナー


山城エリアガイド
企業&商店情報


洛南タイムス
購読申し込み
広告案内
会社概要
洛タイ福祉事業団
サイトの著作権



洛タイトップページ


copyright©洛南タイムス社
京都府宇治市宇治壱番26
TEL 0774-22-4109
FAX 0774-20-1417

※このサイトに掲載する記事や写真、その他のデータの著作権は、洛南タイムス社
またはその情報提供者に属します。無断転載を禁止します。