京都:山城地方のニュースをお伝えします

2018年 3月 5日

TODAY NEWS

「学びへの努力」称える
城陽市教育委員会

文化や科学の面で活躍



 小・中学生を対象に、文化や科学の分野で活躍した人を称える第2回「城陽子ども文化・科学賞」の表彰式が、ひな祭りの3日、城陽市立福祉センターで行われた。
 城陽市教育委員会が、日頃の活動を通して文化面や化学の分野で優れた実績を残した子ども達を、学校や地域の人達にも広く紹介するもので、子ども達のふるさと意識を高めることも目的に昨年に創設された。
 小・中学校を通して昨年夏休み前から今年1月にかけて募集したところ、文化賞の部には珠算、習字、絵画、語学、文学、その他の6分野から18件の応募があった。科学賞の部には、実験、観察、研究、調査など創意工夫を凝らした59件の応募が寄せられた。
 こうした応募に対し、井関守教育長を委員長に、校長、教頭、保護者、商工会議所など8人の委員で構成する選考委員会で吟味、文化賞奨励賞3人、科学賞4人、科学賞奨励賞4人を受賞者に選んだ。
 表彰式では、井関教育長が「応募があったのは、素晴らしい内容のものばかりで、悩みながら審査を行いました。これから皆さんにお渡しするメダルは城陽市の地場産業である金銀糸で出来たもので、リボンも青谷の事業所にお願いしました。故郷城陽に愛着を持っていただきたい、との思いでお贈りします」とあいさつ。1人ひとりに、表彰状とメダルを授与した。【藤本博】
HOME
読者コーナー
投 書 箱
プレゼントコーナー


山城エリアガイド
企業&商店情報


洛南タイムス
購読申し込み
広告案内
会社概要
洛タイ福祉事業団
サイトの著作権



洛タイトップページ


copyright©洛南タイムス社
京都府宇治市宇治壱番26
TEL 0774-22-4109
FAX 0774-20-1417

※このサイトに掲載する記事や写真、その他のデータの著作権は、洛南タイムス社
またはその情報提供者に属します。無断転載を禁止します。